【予習・復習】マイティー・ソー3 バトルロイヤルを100%楽しむための関連作品と観る順番

2017年12月3日

マイティー・ソー3 バトルロイヤルメインビジュアル

マイティー・ソー3 バトルロイヤル観てきた。

2017年11月3日公開されたマイティー・ソー3 バトルロワイヤル。(原題Thor:Ragnarok

本作を観るにあたって前作までのストーリーを復習、予習しておきたい方もいらっしゃるかと思います。

今回はソーが登場し、マイティー・ソー3 バトルロワイヤルのストーリーにも非常に重要な影響を与えている関連作品と観る順番を解説します。

最低でも観た方がいい関連作品と観る順番

雷の神様であるソー自身やソーの住むアスガルドは、アベンジャーズシリーズ全体の世界観とストーリーに非常に高い影響を与えています。

マイティー・ソーのストーリーがアベンジャーズの中で進むことも。

なので、マイティー・ソー3 バトルロイヤルを100%楽しむためにはマイティー・ソー1とマイティー・ソー2 ダークワールドだけでは不足です。

  • マイティー・ソー1
  • アベンジャーズ1
  • マイティー・ソー2 ダークワールド
  • アベンジャーズ2 ウルトロン
  • △ ドクター・ストレンジ
  • マイティー・ソー3 バトルロイヤル

過去作を予習、復習しマイティー・ソー3 バトルロイヤルを100%楽しむために上記の時系列順で観ることをオススメします。

(基本的に上演順で時系列順になっているので、上演された順番で観ればOK)

特にマイティー・ソーを語るにおいて陰の主役とも言える弟ロキはアベンジャーズ1においてメインキャラクターの一人。

アベンジャーズ1を観ないとマイティー・ソー1とマイティー・ソー2 ダークワールドの話がつながりません。

アベンジャーズ1だけは必ず観ておいた方が良いでしょう。

そして、アベンジャーズ2 ウルトロンはソー自身のことよりも、マイティー・ソー3に登場するハルクの現状をよりよく理解するために観ておくことをオススメします。

ドクター・ストレンジは必須ではない。

上記の順番で唯一△をつけた映画ドクター・ストレンジは、彼がなぜヒーロー(魔術師)になったかのオリジンストーリーです。

マイティー・ソー3 バトルロイヤルまでではソーとはさほど深く関わってきてはいないので観ずとも問題ありません。

が、今後ドクター・ストレンジ自身もアベンジャーズ インフィニティ・ウォーなどでも活躍することが予想されます。

せっかくなので、未鑑賞の方はこれを機に観ておくことをオススメします。(普通に面白いです)

シビルウォーも観なくても大丈夫

ほぼアベンジャーズ3のような映画に仕上がっているキャプテン・アメリカン3 シビルウォーですが、ソーやハルクは登場せず。

マイティー・ソー3 バトルロイヤルを観るにおいては特別観ておかないといけない、なんてことはありません。

シビルウォーの原作にはソーのクローンとハルクは登場しているようなんですけどね。

恐らく、ソーやハルクまで出してしまうとキャプテンとトニー社長の人間くさい戦いのテーマが薄れてしまうのでやめておいたのでしょう。

人外はヴィジョンだけでお腹いっぱい。

期間限定だけど無料で観れまっせ。

あまりネタバレをしないようにしないようにと「 なぜそこまでアベンジャーズも観ないといけないか 」は伏せています。

が、マイティー・ソー3 バトルロイヤルは絶対にアベンジャーズ2作も観てからの方が楽しめます

まだご覧になっていない方はぜひとも予習しておきたいところですし、もう既に全部観てる方は一度復習されてから観に行くことをオススメします。

なお、マイティー・ソー3 バトルロイヤルの公開にあわせて動画配信サービスのhuluでマイティー・ソー前作2作品とアベンジャーズ2作品、ドクター・ストレンジが無料配信されています。

hulu自体は有料ですが現在2週間の無料トライアル期間が設けられており、期間内に解約してしまえばお金はあかかりません。

もしかかっても月額980円ですし、5作品を借りたり返したりするお金や手間を考えればかなりお得かと。

huluの無料トライアルについては下記よりどうぞ。



マイティー・ソー3をより楽しむために予習、復習する映画 まとめ

  • アベンジャーズ1、2とマイティー・ソー1、2は最低限観ておいた方がより楽しめる。
  • 順番はマイティーソー1 → アベンジャーズ 1 → マイティーソー2 → アベンジャーズ2と交互に観る。