楽天アフィリエイトのクリック保持期間が30日→24時間に大幅改悪&料率はアップ

2018年8月3日

楽天アフィリエイトのクリック保持期間が改悪

特にアフィリエイト初心者に人気の楽天アフィリエイト。

リンクを踏んでもらってから30日間以内に何かしら注文があれば、報酬が発生する仕組みでした。

そんな楽天アフィリエイトの報酬体系が大幅に変わるとの情報が。

一番の変更はリンククリック保持期間の大幅改悪と、料率アップでしょう。

※8月3日 新料率の詳細や切り替え時期が確定したので別記事にまとめました。最近記事は下記リンクよりご覧ください。

リンククリック保持期間が30日から24時間に改悪

楽天アフィリエイトのリンクを踏んでから購入までのクリック保持期間が30日から24時間、つまり1日に大幅改悪されます。

楽天アフィリエイトの最大の特徴はクリック保持期間が30日と長かった点。クリック後、30日以内に楽天上でなにかしら購入すれば報酬が発生する仕組みです。

Amazonアソシエイツの24時間に対して30日もの猶予がある点は楽天アフィリエイトの大きなアドバンテージでした。

しかし楽天アフィリエイトも24時間となることで、クリック保持期間が横並びとなります。

8月1日追記:クリック保持期間・報酬発生条件について新情報

楽天アフィリエイトの新報酬発生条件。

リンククリック保持期間・報酬発生条件について新情報です。

正確には「 クリックから24時間以内購入 」ではなく、「 クリックしてから24時間以内に買い物カゴに入れる かつ 89日以内に購入 」とのこと。

楽天市場では先にカゴに入れてからお買い物マラソンや5の倍数デーまで待って購入や、PCでカゴに入れてあとでアプリで買う方が多いので、そういったところは救済されるようです。

お気に入り機能涙目。

代わりにアフィリエイト料率はアップ

楽天アフィリエイト、リンクを踏んでから購入までのクリック保持期間が30日から24時間に改悪されるだけではありません。

その代わりに購入金額に対する報酬料率がアップします。

商品ジャンルによって違うらしく、一番低いジャンルでも2%、最高で8%になります。ファッション商品や食品は8%。

(正確にはショップのジャンルなどではなく、商品ごとに設定された全商品ディレクトリIDによって算出)

※8月1日追記:細かい報酬料率が判明したので、別途まとめました。下記リンクをご覧ください。

アフィ報酬両立が2%~8%でリンク保持期間が24時間って、完全にAmazonアソシエイツと同じですやん。

ただ、あくまでも最低料率が8%なだけでいままで通りショップ側がもっと高い料率をつけることは可能のようです。

ジャンルごとの細かい最低料率は現状不明ですが、最低でもAmazonアフィリエイトと同じとなればアフィリエイター達にとってもメリットのあることですね。

ただ、もともと2%~8%以上の高倍率をつけていたショップ案件では料率アップの恩恵は受けられず、クリック保持期間が30日から24時間に短縮のデメリットだけを受けることに。

楽天の高倍率ショップ狙いで構築していたアフィサイトは戦略を見直した方がいいかも。

報酬上限設定は?

私としては楽天の報酬に上限が設定されるかが気になります。

Amazonアソシエイツは料率は高いものの、1つの商品に対して最大報酬が1,000円。

なので、報酬2%の商品でも、高額商品で50,000円を超えるとあとはどんなに高くても1,000円しか報酬が発生しません。

反面、楽天は基本が1%と低いものの特に報酬額に上限がなく、20万円のものが売れれば2,000円もらえるし、100万円のものが売れれば1万円もらえたんです。

今回の変更で料率は上がったのに上限設定ができないようであればAmazonアソシエイツに対して非常に大きなアドバンテージになるのでは……と考えています。

残念ながらこうした細かい部分の情報はまだありません。情報お持ちの方いらしたらぜひ教えてください。埼玉から愛をお贈りします。

公式アナウンスはまだなし

今回の楽天アフィリエイトのクリックからの購入までの保持期間と報酬料率変更の件、現状楽天アフィリエイト側から公式アナウンスはありません。

が、楽天市場に出店しておりEXPOに行った人々の証言が続々ネット上にも出てきており、間違いないでしょう。

たとえばEC業界の有名人、コマースデザイン株式会社坂本さんがブログでも言及。

具体的な時期については言及がなくいまのところ不明です。

が、楽天市場に出店するお店の出店料金体系の変更(多分値上げ)も発表されており、7月末頃までに楽天市場から出店各社へ書面での案内がいくとのこと。

この書面内でアフィリエイト報酬料率の変更についても案内があるのでは?と予想されます。

まとめ:楽天アフィリエイトのクリック保持期間・料率変更

  • 楽天アフィリエイトのクリック保持期間が30日から24時間(1日)に短縮される。
  • 商品ジャンルごとに2%~8%の最低料率が設定され、全体的に報酬料率が上がる。
  • どうにもAmazonと横並びっぽいが、あくまでも最低料率なのでショップの設定によってはAmazonより高くなることも。

あとは実際に仕様が変更される詳しい時期ジャンルごとの最低料率など、詳報が待たれるところです。多分最低料率はAmazonと完全にそろえてくるものと思われますが。

どちらにしても30日以内になにか買ってくれることを期待して、とにかく踏ませる先述をとってるアフィリエイターさんはトータル報酬が減りそうな仕様変更ですね。

逆に踏んだらその場で買ってくれるようなうまい書き方をしたアフィリエイトサイトなら全体的に報酬が上がるのではないでしょうか。

私自身は楽天アフィリエイトはほんの一部しかやっていないので大きな影響はなさそうですが、なんにしてもどう転ぶか結果が楽しみです。