消費税込売価計算に便利! 小数点切り捨て・切り上げROUND関数【Excel】

Excelで簡単に切り上げ・切り捨て税込売価計算

Excel上でただ消費税10%をのせるだけなら税抜価格に1.1倍をかけるだけ。8%のときに比べればシンプルで簡単になりました。

しかしやはり税抜価格によっては小数点以下や1円単位の端数が出てしまうので、Excelで計算するときに小数点を切り捨てたいって方もいらっしゃるでしょう。

ほかにも、「 価格の1円単位を切り捨てて見栄えを整えたい 」とか「 100の位で切り上げたい 」とかって方もいらっしゃるかと思います。

今回は入力した税抜価格に対して消費税10%をのせる+特定の位で切り捨てる計算式を解説します。

(切り捨てる方が多いとは思いますが、一応切り上げ・四捨五入も)

消費税10%を載せたうえで好きな位で切り捨てる関数

Excelでの+四捨五入・切り捨て・切り上げ消費税10%税込計算の例

Excelで消費税計算をした例。

画像が実際にExcel上で消費税10%をのせた税込金額を切り捨て / 切り上げ / 四捨五入した例。使うのは下記のExcel関数。

  • 四捨五入:ROUND関数
  • 切り捨て:ROUNDDOWN関数
  • 切り上げ:ROUNDUP関数

ROUND関数はどれも計算式に対して使うことも可能なので、別のセルに入力した数値に対して計算させつつ切り捨てなどの処理ができます。

もちろん、四捨五入・切り捨て・切り上げるケタも小数点から実数まで好きに設定可能。

画像の例からいくつか抜き出していえば

=ROUNDDOWN(B2*1.1,0)
//B2セルの税抜金額に1.1を掛けて税込金額にしたあと、小数点を切り捨て
=ROUNDDOWN(B4*1.1,-3)
B4セルの税抜金額に1.1を掛けて税込金額にしたあと、100円単位切り捨て
=ROUNDUP(B6*1.1,-2)
B6セルの税抜金額に1.1を掛けて税込金額にしたあと、10円単位切り上げ
=ROUND(B8*1.1,-1)
B8セルの税抜金額に1.1を掛けて税込金額にしたあと、1円単位を四捨五入

ってなっています。計算式に入ってる星マークっぽい * はExcelで掛け算を意味する半角アスタリスク。今回の例でいえば税抜価格に1.1をかけて消費税込みに状態にしたうえで、切り捨てなどの処理をしています。

上記をコピペして書き換えてもらえれば使えるかと思います。

ただ、これだけでは切り上げ・切り下げ・四捨五入のケタ数指定がピンと来ないかと思うので、以下Excel上への具体的な書き方を解説。

Excel ROUND関数の具体的な使い方&書き方

ExcelでのROUND関数書き方・使い方

Excelの切り捨て関数の具体的な書き方。

個人的に切り捨てを使うことが多いので、以下切り捨て関数のROUNDDOWNで解説します。

といっても四捨五入にしたければ関数部分をROUNDに、切り上げにしたければROUNDUPにすればいいだけで、あとの書き方は全く同じです。

まず結果を表示させたいセルに「 =ROUNDDOWN 」を入力。全部半角です。大文字小文字はどちらでも可。

続いて半角カッコで囲って、切り捨て元となる数値を入力。数値をそのまま入力でもほかのセルから数値をひっぱってきたり計算式を入力してもOKです。

今回の例でいえば、税抜価格が入ったセルに1.1を掛けて10%消費税を載せた計算にする形。それでB4*1.1などと書いたりしています。

元の数値を入力したら半角カンマ(,)で区切って、切り捨て移置を数値で設定します。ケタ数の指定は下記の表をご覧ください。

指定値 位・ケタ数 金額
-5 10000の位 10万円単位
-4 1000の位 1万円単位
-3 100の位 1000単位
-2 10の位 100円単位
-1 1の位 10円単位
0 小数点1ケタ目 1円単位
1 小数点2ケタ目 10銭単位
2 小数点3ケタ目 1銭単位

0なら0ケタ未満の小数点以下をすべて切り捨てられます。-1なら1の位を切り捨てて10円単位に。-2なら10の位を切り捨て、100円単位に。-5なら10000の位を切り捨て、って具合です。

今回は消費税の計算をテーマにしているのであまり使われないかとは思いますが、切り捨て位置を – の虚数ではなく1にすれば小数点以下のケタでも切り捨てたり切り上げることも可能。

小数点2ケタ以下を切り捨てて小数点1ケタに、2にすれば小数点3ケタ以下を切り捨てて小数点2ケタの数値にできます。

ちなみに法令的に消費税で小数点以下が発生した切り上げるか切り捨てるかは自由。ただ、一般的に小売りでは小数点は切り捨てるのが一般的なようです。

消費税の端数は四捨五入?切り捨て?切り上げ?

まとめ:消費税込売価計算に便利なExcel切り上げ・切り捨て関数

  • 消費税の110%計算+端数部分を切り捨てるなど整えるにはExcelのROUND関数が便利。
  • ROUNDは四捨五入、ROUNDDOWNは切り捨て、ROUNDUPは切り上げ計算ができる関数。

2019年10月から消費税が10%になり、8%ほどややこしくはなくなりましたね。5%や8%時代に比べれば大分楽。けど高い!

消費冷え込んで税収減ったら意味ないと思うんですけどね~。消費増やして法人税増やした方がよくない? なーんて思っちゃう今日この頃です。